Pairs(ペアーズ)にサクラはいる?実態を徹底解説します!

ペアーズでは、様々な人が登録していますが、中には「サクラがいる!」という人もいます。

Twitterでは、実際にサクラに遭遇したという人もいます。

そこで、今回はペアーズにサクラがいるのかどうかについて解説します。

この記事を読むとわかること

ペアーズにサクラはいない

業者は少なからず存在する

引っかからないためには見極めが重要

Pairs(ペアーズ)のサクラの実態

結論を先に言うと、ペアーズにサクラは存在しません。

しかし、業者は存在します。

「ペアーズにサクラがいる!」という人は、業者と勘違いしています。

  • サクラ:運営が雇った人(課金をさせることが目的)
  • 業者:素人が行っていることが多い(ビジネス・マルチ勧誘が目的)

サクラは、運営が雇っている人のことを指します。
ペアーズの会員数は、マッチングアプリの中でも最大級なので、雇う必要はありません。

しかし、業者は素人が行っているということもあり、見分けがつかないのが特徴です。

サクラが多いという人もいますが、実態としては業者と勘違いしているだけです。

Pairs(ペアーズ)にいる業者の特徴3選!

ペアーズにサクラがいないことが分かったところで、業者の特徴について解説します。

優良アプリということもあって、業者の数は少ないですが、普通に存在します。

マッチングしてやり取りしても、トラブルに遭うだけなので注意しましょう。

業者の特徴

すぐにライン交換を持ち掛けてくる

投資・仮想通貨のコミュニティに入っている

不自然なくらい美人・可愛い

これらの特徴がある場合は、業者の可能性が高いので、相手にしないことが重要です。

すぐにライン交換を持ち掛けてくる

女性の中には、すぐにライン交換を持ち掛けてくる人がいます。

このタイプは、業者の可能性が高いです。

利用規約上、ライン交換をすることは禁止されていませんが、マッチング後すぐにライン交換をするのは禁止されています。

「相手が信頼できるまで交換しないように」という注意書きがある通り、すぐに持ち掛けてきた場合は怪しみましょう。

交換先で、ビジネス関連の話を持ち掛けられます。

中には、URL付きのリンクを送られて、別サイトで登録を促そうとしてきます。
例:ブログ購読、アフィサイト登録等

投資・仮想通貨のコミュニティに入っている

近年増加傾向にあるのが、投資関連のビジネス勧誘です。

女性にありがちであり、投資・仮想通貨等のコミュニティに入っている場合は、高確率で業者です。

実際に、コミュニティに参加している人のプロフィールを見てみました。

自由業をしているという人は、間違いなく業者なのでいいねが来た場合は注意しましょう。

稀に、投資をして稼いでいる人もいますが、女性は稀です。

それに、投資家がペアーズに登録するわけもありませんし、女性なら尚更ありません。

このタイプは、男性が成りすましていることが多いので、やり取りしても出会いに発展しません。

ライン交換を持ち掛けられて、投資話を持ち掛けてくるだけです。

不自然なくらい美人・可愛い

ペアーズをしていると、モデル級に可愛かったり、美人だったりする人を見つけます。

このタイプは間違いなく業者です。

稀にかわいい人もいますが、個人的な印象からするとペアーズの顔面偏差値は低めです。

そのため、モデル級にかわいい人とマッチングした場合は警戒しましょう。

そこで、紹介した上記2つに該当していなければ、メッセージする価値はあります。

様々なタイプがありますが、美人な女性はアムウェイなどのマルチ勧誘がほとんどです。

広告塔になっており、ペアーズやWith等のマッチングアプリで宣伝活動をしているタイプです。

このタイプは積極的に会おうとしてきます。

そのため、相手が美人で積極的にアピールしてきた場合は、マルチ勧誘の可能性があるということです。

まとめ:Pairs(ペアーズ)では見極めが重要

ペアーズには、様々な女性がいますが、見極めが重要です。

サクラは存在しませんが、業者は少なからず存在します。

素敵な出会いを見つけたいという場合でも、業者がいればその時点で冷めてしまいます。

100%相手が悪いですが、引っかかる男性にも非があるといえるでしょう。

そのため、被害に遭わないためにも、しっかり女性を見極めるようにすると良いです。